09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

ブログを移転しました 

本ブログ、「20代中小企業診断士の未来」は管理人が20代を卒業した事や、ワードプレスを使ってみたくなったことから移転することにしました。

http://4416.biz/
新アドレスはこちらになります。これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 2   tb 1   page top
はてなブックマークに追加

JINS PCは目の疲れを軽減するのか試してみた 

jins pc
PCは皆さんの生産性を飛躍的に向上させる魔法の箱です。少し愛情を持って使い倒してあげれば、あんなことやこんなことをすごい能率で仕上げてくれます。

と、そんな充実したPCライフにも一つだけ気になることがあります。

それは目の疲れ


目が疲れてしまうと、生産性も落ちますし、生産性が落ちた結果さらに時間がかかるといった悪循環にたちまち、はまり込んでしまいます。

どこかで、目は消耗品だから通勤中は本を読むのではなくポッドキャストで情報収集するといった事も聞いたこともありますし、みなさん目の疲れには気を使われているようです。

そこ、CMでおなじみ「JINS PC」を導入してみました。

このJINS PCはディスプレーから発せられるブルーライトをカットし、このブルーライトをカットすることによって疲れ目を軽減するといった効果があるようです。
  • 良かった点
PC作業にずっとJINS PCをかけて取り組んでいますが、疲れ目がそれなりに軽減されています。

・価格が非常に手頃であること。
効果がでなくても仕方ないやって思えるくらいの価格です。私が購入したものは3,900円くらいのモノでした。

・軽い事。
メガネビギナーの私がかけていてもほとんど違和感を感じないくらい軽いです。
  • 微妙な点
・レンズが若干茶色
ブルーライトをカットするといった事から若干色がついているのですが、無色透明だったらもっと良かったです。

・バリエーションがそれほどない事
デザインや色のバリエーションがCMをバンバンやっている割には少ない感じです。街でかけていたら、同じものをしている人にばったり会いそうな感じです。

と、いろいろ書いてみましたが、結論から言うととても良い買い物だったと思います。

category: キャリア戦略

tag: JINS  PC  疲れ目 
cm 0   tb 1   page top
はてなブックマークに追加

宝貝を拾ったよ 

南房総はビーチコーミングの名所らしいです。温暖な気候と、海流の関係で珍しい貝が育つそうです。

という事で海で拾ったタカラガイの写真をアップします。

タカラガイ

右側はおそらく「ハナマルユキ」左側はちょっとわからないですね。

海に行っていろいろな貝殻を探すのはとても楽しいですよ。子供も喜びますし、海辺を長い時間歩くので結構健康的な趣味だと思います。

あ、紫外線対策だけはしっかりしないと大変ですけどね。

category: ビーチコーミング

thread: 海のある風景 - janre: 写真

tag: 南房総  タカラガイ  宝貝 
cm 0   tb 1   page top
はてなブックマークに追加

珈琲のお店 

最近、時間に余裕ができたためか割とコーヒーを飲む機会が増えています。

つい先日はミル付のコーヒーメーカーを導入し、豆をひいてコーヒーを入れるなどという事をやっています。

そんな風に豆からコーヒーを入れるようになると、ほしくなるのがコーヒー豆。でも、南房総にはカルディなどの輸入食品を売っているようなチェーン店はありません。(まだ知らないだけかもしれませんが…)

そんな愚痴を良くいく喫茶店のオーナーさんに話したところ、南房総市白浜に「珈琲工房ボゴタ」なるお店があると勧めていただきました。

そこで早速車を飛ばして、南房総市白浜へ。

南房総初心者の僕にはちょっとわかりにくいところにあったのですが、下の地図の矢印をつけているあたりにお店がありました。道沿いには「コーヒー」という立て看板があるので、注意深く走ってみてください。


大きな地図で見る

このお店は、コーヒーの生豆を置いてあり、実際に買う段になったときに焙煎してくれます。そしてその時に、コーヒーを飲ませてもらえます。

お店の人は慣れた手つきで、コーヒーについての話をしながらコーヒーを淹れてくれます。入れるところを良く見てみると、コーヒーを入れるときに豆が膨らむといった言葉の意味が分かりました。実際にびっくりするくらい膨らむのです。

そして、コーヒーを淹れ終わるとお待ちかねの試飲タイム。

実際にのんでみると、いつものスーパーで買った豆とは全然違う感じのコーヒーでびっくり。お店の人曰く、スーパーで売っているコーヒーは流通の課程でどうしても酸化してしまうらしいです。

帰り際に、豆は煎りたてじゃなく、少しおいてからの方がよいとのアドバイスをいただきました。明日のコーヒーが楽しみです!

category: 南房総の生活

thread: 田舎暮らし日記 - janre: ライフ

tag: 南房総  白浜  コーヒー 
cm 0   tb 0   page top
はてなブックマークに追加

枇杷倶楽部 

いまさらですが館山という町が房総半島最南端にあります。僕はこの町を地図で見たとき少しびっくりしました。なんと、この町は南房総市囲まれています。それも、海に面したところ以外はすべて南房総市という状態で、一部の隙もないほど取り囲まれています。

今日はこの南房総市の中で、富浦に行った記事です。

南房総市の中でも、館山の北側に富浦はあります。そして、ここに「枇杷倶楽部」なるスポットがあります。クラブを倶楽部と表記するセンスが素敵です。倶楽部というと、美味しんぼに出てくる「美食倶楽部」や、ファミコンソフト「仮面ライダー倶楽部」ぐらいしか思い浮かびません。

枇杷倶楽部
上の写真の右下に小さく出ているように枇杷倶楽部は道の駅なのです。

関係ないですが、ここ南房総市は道の駅が7つもあります。

道の駅 おおつの里
道の駅 白浜野島崎
道の駅 ちくら・潮風王国
道の駅 とみうら枇杷倶楽部
道の駅 富楽里とみやま
道の駅「三芳村」鄙の里
道の駅 ローズマリー公園

これだけあればドライブに疲れても安心ですね。


さて、話題を枇杷倶楽部に戻します。ここでは、枇杷ソフトなる枇杷のアイスクリームが食べられます。平日の昼時に行ったにも関わらず、それなりに並んでいました。
枇杷ソフト
上が枇杷ソフトです。枇杷の風味が効いていてなかなかおいしかったですよ。

そのほかにも、農産物や海産物の直売所も併設されていたので非常に充実した道の駅です。びっくりしたのがマンボウを売っていたこと。それもかなり大きなマンボウが500円とのお値打ち価格でした。隣の伊勢海老は小さいサイズでも1,500円もするというのに!伊勢海老とマンボウでは絶対マンボウの方が珍しいですよね。

「豪華伊勢海老食べ放題の旅!」というバスツアーはありそうですが、「豪華マンボウ食べ放題の旅!」みたいなツアーはありそうもないですから。

というかマンボウって食べられる魚だったんですね。


個人的には個々のすぐそばにある「にゃんだパーク」(世界中の猫と触れ合える!という素敵なスポット)に行きたかったのですが、こちらはあいにく改装中でした。

南房総の道の駅『とみうら枇杷倶楽部』お勧めです。

大きな地図で見る

category: 南房総の生活

tag: 富浦  とみうら  枇杷倶楽部 
cm 0   tb 1   page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。