08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

珈琲のお店 

最近、時間に余裕ができたためか割とコーヒーを飲む機会が増えています。

つい先日はミル付のコーヒーメーカーを導入し、豆をひいてコーヒーを入れるなどという事をやっています。

そんな風に豆からコーヒーを入れるようになると、ほしくなるのがコーヒー豆。でも、南房総にはカルディなどの輸入食品を売っているようなチェーン店はありません。(まだ知らないだけかもしれませんが…)

そんな愚痴を良くいく喫茶店のオーナーさんに話したところ、南房総市白浜に「珈琲工房ボゴタ」なるお店があると勧めていただきました。

そこで早速車を飛ばして、南房総市白浜へ。

南房総初心者の僕にはちょっとわかりにくいところにあったのですが、下の地図の矢印をつけているあたりにお店がありました。道沿いには「コーヒー」という立て看板があるので、注意深く走ってみてください。


大きな地図で見る

このお店は、コーヒーの生豆を置いてあり、実際に買う段になったときに焙煎してくれます。そしてその時に、コーヒーを飲ませてもらえます。

お店の人は慣れた手つきで、コーヒーについての話をしながらコーヒーを淹れてくれます。入れるところを良く見てみると、コーヒーを入れるときに豆が膨らむといった言葉の意味が分かりました。実際にびっくりするくらい膨らむのです。

そして、コーヒーを淹れ終わるとお待ちかねの試飲タイム。

実際にのんでみると、いつものスーパーで買った豆とは全然違う感じのコーヒーでびっくり。お店の人曰く、スーパーで売っているコーヒーは流通の課程でどうしても酸化してしまうらしいです。

帰り際に、豆は煎りたてじゃなく、少しおいてからの方がよいとのアドバイスをいただきました。明日のコーヒーが楽しみです!
スポンサーサイト

category: 南房総の生活

thread: 田舎暮らし日記 - janre: ライフ

tag: 南房総  白浜  コーヒー 
cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。