06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

ブログを移転しました 

本ブログ、「20代中小企業診断士の未来」は管理人が20代を卒業した事や、ワードプレスを使ってみたくなったことから移転することにしました。

http://4416.biz/
新アドレスはこちらになります。これからもよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

category: 未分類

cm 2   tb 1   page top
はてなブックマークに追加

学習進捗備忘録 

10月22日(金曜)
学習時間:2h 累計:77h

同僚と飲みに行っており、非常に有意義な時間を過ごしました。同業他社のSEの方とも一緒だったため、業界の話しや、身につけるべきスキルの方向性、馬鹿話など楽しい時間を過ごしました。

たまにはこういった会もいいですね。

10月23日(土曜)
学習時間:3h 累計:80h

休日にもかかわらず会社に行っていました。通勤時間を活用した学習と、帰宅後に工業簿記のDVD視聴を組み合わせて行いました。
また、帰宅後柴又へ行って帝釈天へお参りをしてきました。猿回しもきており、柴又は結構面白いスポットです。

10月24日(日曜)
学習時間:4h 累計:82h

天気がいまいちだったため、自宅の整理整頓を行っていました。子供に合わせて部屋の配置等も考えていく必要がありそうです。

工業簿記DVDは第3回を視聴完了。ちょうど仕事にそのまま使えるような内容であったため有意義な学習でした。

10月25日(月曜)
学習時間:2h 累計:84h

商業簿記をテキスト中心に復習。帰りに雑誌を買ったため(手帳の特集でした)学習時間が短くなっています。

10月26日(火曜)
学習時間:2h 累計:86h

本日も商業簿記テキストを中心に復習。だいぶ分かってきた実感が出てきました。帰りの電車で、「20代で伸びる人、沈む人」なる本を読んだ。この手の本は一時間足らずで読み終わります。(自分ではわからないですが奥さんの談ではかなり本を読むのが早い方らしいです)そのため、暇つぶしに本を読むといった事をすると本当にコストが高くついてしまいます。

何冊も読む多読ではなく、良いと思った本を何度も読み返す方が効果的だと教わったのですがなかなか実践できないですね。書店に立ち寄るとつい新しい本を買ってしまいますので。

10月27日(水曜)
学習時間:3.5h 累計:89.5h

工業簿記第4回DVDを半分視聴。昼間は商業簿記の問題集を解いてみる。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top
はてなブックマークに追加

原価計算第二回講義(途中) 

学習時間:2h 累計:75h
今日学んだ事

原価計算第二回講義を視聴。途中までであるが今回は原価計算基準について触れられている。
前回学んだ事項が原価計算基準では具体的にどのように述べられているのかといった視点で講義を行っていました。

学生時代に原価計算および管理会計を学んだ際は、原価計算基準の中身まで見てはいなかったため、通読するのは初めてかもしれません。かなり昔に作成された基準であるため、学生時代に学んでいればそのまま使えたのですが。

講義は材料(費)の取り扱いを問題演習を交え行っています。現在抱えている実務に直結する内容なので、自分でもビックすりするくらい集中力を持って講義に臨めています。


実務と学習をリンクさせる。学習の効果が非常に上がりやすくなる方法論かもしれません。ある程度の規模の会社では(大企業は知りませんが)、特定の分野でトンガルとその分野の仕事が集まりやすくなるので、良い循環で回るかもしれませんね。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top
はてなブックマークに追加

第1回講義(原価計算)途中 

学習時間:4h 累計:69.5h
今日学んだ事

工業簿記・原価計算に取り掛かりました。しばらくは、会社の行き帰りは商簿・会計学の復習(テキストの例題をひたすら解く)自宅では工業簿記・原価計算でやっていこうと思っています。(二冊もテキストを持ち歩いたら非常に重いですし、両方やることなどできないですから。)

今日は、原価と原価計算の基本概念について講義を受けました。
・原価の意義、
・原価計算上の原価の分類
・製造原価の分類
・原価計算の目的

など、個人的にはおなじみの内容を復習しました。今回の学習を通じ断片的だった知識を体系化できればと考えています。

まあとりあえずは、講義内で絶対に必要だといわれていた「会計法規集」を明日調達しなければと思っています。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top
はてなブックマークに追加

第四回講義(委託販売) 

学習時間:4h 累計:27h
今日学んだ事

あまりによくわからなかったため、第三回講義を再度見直し電卓をたたいてみる。要復習である。

その後第四回講義を試聴。複雑さはひと段落したため比較的素直に電卓をたたく事が出来た。

特殊商品売買
 ・委託販売
   収益の認識基準
    原則→受託者販売日基準
    委託品を販売した日を売上収益の実現日とする。

    容認→仕切精算書到達日基準
    仕切精算書の到着日を売上収益の実現日とする。(仕切精算書が販売の都度送付が条件)

   委託販売の記帳方法
    その都度法
    期末一括法

   積送諸係りの処理
    積送品原価に含める(積送品勘定)
    販売費として処理

  ・受託販売
  ・予約販売

今日まで寝不足が尾を引いていました。普段は6時前に起きているのですが、今日は寝坊をしてしまい学習時間が短くなってしまいました。昨日プールでみっちり泳いだというのも影響しているのかもしれませんね。

category: 未分類

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。