03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

社労士一発短期合格に向けての学習法 

GWに、社労士学習のまとめ(労働編)をやろうと計画しています。そのため、GWまでに労働編すべての内容を数回転させる事を目標に学習を進めています。

正直一回講義を聴くだけでは全く理解できない&覚えられないの残念な頭であるので、講義をシリコンオーディオに入れて通勤時間に聞いています。オリンパスのICレコーダーには音声データを倍速で再生できる機能があるため、これを使用してどんどん聞きこんでいっています。

今回の社労士一発短期合格作戦で使おうとしている手法は以下の通りです。

1.講義を映像で見るのも含め、まず3回聞いてしまいます(テキストはもちろん読みながらです)。
2.講義を聞くたびにテキストや簡単な問題を解いて確認を行います。
3.次に、問題集を解きながらキーワードを頭に叩き込んでいきます。
4.テキストの細かい部分の通読は最後の段階で行います。

中小企業診断士も、この方法で短期間で合格できたため、自分の中では実績のある方法です。

講義を3回聞くという事は、我々受講生のためにテキストを消化した講師の言葉で学ぶということであり、何も分からない状態で頭からテキストを読むより、ポイントを押さえて定着できるはずです。

そして、問題集は過去問題を基に作成した問題ですので(O社はそうみたいです)、何度も何度も同じ内容を言葉を変えて聞いてきているというのが見て取れます。そして、何度も同じ内容を問われればさすがに重要な点は覚えるというものです。

最後にポイントが分かっていればテキストは楽に読む事ができ、知識を体系化できるといった効果が期待できるはずです。

と上記のように自分なりに整理しています。自分が中小企業診断士受験に使用し合格できたといった実績しかないサンプルの少ない方法ではありますが、学習されている方のご参考になればと思います。
スポンサーサイト

category: 社労士受験

thread: 経営コンサルタント - janre: ビジネス

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。