08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

第二回講義(終了) 

学習時間:3.5h 累計:19h
今日学んだ事

商業簿記・会計学の第二回講義を最後まで試聴しました。

特殊商品売買
 ・未着品売買
  明示されていない項目はどこなのか。テキストの例題を繰り返し解く。決算整理前と整理後とを分けてTバーを書いて考える事が重要との事。何となくコツがつかめてきたような気がする。

 ・試用販売
  ・記帳方法
   手許商品と試用品を区別する方法(原価で記帳)
    期末一括法
    その都度法
   手許商品と試用品を区別しない方法(売価で記帳)
    対照勘定法

   やっている事は未着品売買と同様。難しいのはやはり明示されていない項目が多い点。

 今日は早く帰れたので、鍋をつくりました。学習するに当たって家族に迷惑はかけない事が目標なので、家事・子育ては積極的にかかわっていきます。
 時間面の制約があるため、逆に学習時間の上限を設けていく事を考えています。具体的には、どんなに多くとも、平日4時間まで、休日8時間までとしたいです。僕は、学習時間の総量を確保することが目的となると、学習時間の質への配慮が足りなくなる傾向があるためです。(診断士の時に、ダラダラと身にならない勉強をし続けて、家庭に迷惑をかけた痛い経験があります。)
 学習時間の総量は受験専念組と比べると圧倒的に不利なため、逆転の発想で学習時間上限を設定し集中力を切らさずに効率的に学習をしていきます。
スポンサーサイト

category: 会計士受験

thread: 経営コンサルタント - janre: ビジネス

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。