07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

上野へ来ていました 

妻が実家に子供と帰っているので一人の休日を楽しんでいます。本当は今日、僕の所属している中小企業診断協会の城東支会で城東フォーラムなるイベントをやっているのでそちらに参加できればよかったのですが、ギリギリまで予定が決まらなかったので断念しました。

さて、上野アメ横を回って、国立西洋美術館へ来ていました。どうも今日は常設展無料の日らしく、少しお得でした。

どうも毎月第2、4土曜日は無料の日らしいです。知らなかったのですが、今度は子供をつれてみんなで来ようと考えています。



というか、皆さん知っていました?せっかくの素晴らしい制度なのに僕も初めて知りました。葛飾区の広報とか割合しっかり目を通す方なのですが、知らなかったです。
もっと行政の広報に載せるなどして一般の人もわかるように無料である旨を告知すれば美術館に足を運ぶ人も増えると思うのですが、なかなか難しいのでしょうね。



上は美術館の入り口です。子供の団体が来ていましたが、小さいうちに美術館に連れて行ってあげるってとてもいいことだと思います。

本記事は、ギャラクシータブと無線キーボードを使って、国立西洋美術館の喫茶店でほとんど書いたものです。時間がなくなったため途中までで切り上げたものを家のPCで加筆したものです。結構便利ですよ、無線キーボードとスマートフォンの組み合わせは。

今日はこの後、鈴本演芸場に寄席を見に行ってました。生で見るとすごく面白いですね。言葉やしぐさだけでその場に自分もいるような臨場感を与える話術。本当にすごいと思います。
落語家、講談士の先生(師匠の方がふさわしいかな?)の話し方はとっても興味深く、我々中小企業診断士もあのような表現力を身につけられたら本当に仕事の幅が広がると感じられました。
スポンサーサイト

category: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/151-ac912e07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。