07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

何時ぐらいが一番集中できる? 

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「何時ぐらいが一番集中できる?」です。人によって活動する時間帯は学校やお仕事、現在の環境などによって異なると思いますがあなたにとって、一日のうちいつが一番集中できますか?意識している人も多くは無いかもしれませんが、総合的に判断し�...
トラックバックテーマ 第1135回「何時ぐらいが一番集中できる?」



今日はトラックバック記事に挑戦です。

僕は朝型生活なので、午前中が集中力が発揮できる時間帯です。具体的な時間でいうと午前7時から午前11時が一番集中できる時間ですね。

頭をつかう考える系の仕事では大体、午前中2時間でできる仕事は午後なら3時間、夜なら4時間ほどかかるように思われます。もっとも、午後でも能率の落ちない作業系の仕事も多いので夕方以降はそういった仕事を集中的にやるようにしています。

今のところ一番能率の上がる時間の使い方は以下の通りです。

始業前:今日やらなきゃならない仕事を大まかにスケジューリング。仕事は開始時間とともに終了時間も手帳の日次リフィルに記しておく。(自分だけが分かる暗号で書くことは必須です。)

午前中:頭をつかう仕事を集中的に行う。朝のこの時間帯に一日の成果の6割は決まると思っています。

午後 :顧客や社内での打ち合わせを行う。どうしても午後は電話等で中断が増えるため、集中して考える仕事ではなく、細切れ時間でできる仕事を入れていく。

夕方 :午前中考えた事を具体的な形にしていく作業を中心に行う。できれば一日の振り返りもしてそのまま帰宅。

残業 :本来はない事が理想ですがそうもいっていられない場合も多いです。午後の中断分や残ってしまった作業を行う。


まあ職場で、フルフレックスが導入されれば毎日午前7時に仕事をスタートして午後5時前に帰るのですがそういう風にはいかないのでしょう。朝型人間だけではないので周りの時間の使い方が後ろ倒しになる事も予想されますし、周りが後ろ倒しに時間をつかうようになってしまうと、午後7時以降の打ち合わせとかも発生しそうですしね。
スポンサーサイト

category: 朝方生活

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/162-879c6e54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。