07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

システム手帳 その1 

今日は仕事やプライベートで頼れる相棒を紹介します。

手帳表紙

自分は一昨年からバイブルサイズのシステム手帳を使っています。今使用しているのは二代目で、写真に写っている通りかなり堅牢な作りがされております。

初代はレイメイのダヴィンチというシステム手帳を使っていました。これはリングが8mmというごく薄タイプで綴じ手帳並みの持ち運び易さと、システム手帳のカスタマイズのし易さを両立した優れものでした。何より優れている点は手帳を開いたとき、左側へ書き込みをするとリングがあたって書きにくいというシステム手帳の欠点を克服していた点でした。

そんなに優れた手帳をなぜ切り替えたかというと、リフィルの構成を変えたためです。

以前は月間と週間を併用していたのですが、週間はほとんど使えておりませんでした。よくよく考えてみると、週間ではメモする欄がほぼ確保できないといった問題からメモを別のノートに行っていたのでした。そんな管理をしていたものでメモの散逸に悩まされていました。

そこで、月間と日次のリフィルを併用することとし、メモを集約する事にしました。それにともない、集能力に不安を抱えた初代のダヴィンチには退役していただき、二代目の登場となったわけです。

手帳中表紙
この二代目はリング幅30mm以上を誇る強力な収納力が売りです。自分はなんでもメモを取るほうなので、日次のリフィルでメモが足りない場合は、白紙のリフィルをいくらでも追加できる事もGOODですね
スポンサーサイト

category: 手帳術

thread: お気に入り! - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top
« 読了

長野へ »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/17-878923e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。