07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

責任感 

責任感というテーマを今回は設定しました。自分の父親が少し体調を崩してしまった事がきっかけで、親としての責任感とは何か?を考えたからです。

責任感と聞かれて先ず思い浮かぶのは、約束を守る事など日々実行できる内容です。しかし今回はもっと大きなスパンで考えた責任感について考えてみたいと思います。

僕は責任感を持った父親でいたいと考えています。ここで言う責任感とは、子供との約束を守るであったり、よい事と悪い事をしっかりと教える事などの事の他に、長期的に一貫した行動を見せるといった事が重要でないのかなと考えています。

父親が一貫した行動を見せる事で言葉だけで教えるのではなく、自身の行動でも大切な事を伝えたいと考えています。

では何を伝えたいと考えているかというと、

1.成功するためには日々の努力や人格を磨く(立派な人間になる)事が一番大切である。
2.努力は報われない事があるかもしれないが、目的に達するための手段として非常に優れた方法である。
3.人生には様々な目的があり、色々な目的のバランスをとる事が重要である。

 (1.2.は実行しなくても偶然や運によって目的に達する事が出来るかもしれません。例えば、たまたま宝くじに当たった、競争相手が脱落しポストが空いた、最高の人生のパートナーに巡り合えたなどの事はあるかもしれませんが、そんな事を望んでばかりいる人って魅力が乏しいですよね?それにいつ来るかわからない幸運を待てるほど人生って長くないような気がします。
 3.は家庭や仕事や地域社会、地球環境など何か一つを目的とするのではなく、バランスをとって考えていった方がいいと思うという事です。)


といった事です。もちろん自分はいまだ成功していませんし、努力をサボる事も多いし人格もあまりほめられたものではないです。しかし、生きていくうちに少しでも前に進んでいきたいと考えており、その進んでいく過程を見てもらいたいし、自分にもできると確信を持ってもらいたいのです。


これらの事を一貫して伝える事が僕の考える父親としての責任感の表し方です。それを実現するために何を大切だと考えているかは次回の記事で書きます。
スポンサーサイト

category: 父親の子育て

thread: 資格・スキルアップ・仕事 - janre: ビジネス

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/204-89162be4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。