07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

中小企業診断士 実務補習 3日目 

今日は中小企業診断士、実務補習3日目でした。今日の内容としては雪の舞う中朝早くに都内某所に集合し2日目に担当分けした分野の診断報告書案を持ち寄り、内容のすり合わせを行いました。

このように書くと非常にすんなりと物事が進んだ印象を与えますが、診断報告書の案を作成するためにみなさん苦労をしたようです。

ある人は会社帰りに図書館に寄って参考書を調べ、またある人は子供を膝に抱きながらPCに向かい、またある人は、その膝の子供の頭突きをくらって悶絶したり、などなど色々な問題を克服して作成した診断報告書案でした。

その皆さんの力作を読み合わせ一つの診断報告書として、少しでもお客様のためになれればと作成しました。

やはり鍵は最初の段階で方向をあわせておく事ですね。自分の所属するチームでは幸いなことに実務補習2日目にある程度の目指すべき方向性を決められたため、各担当者の診断報告書案の内容に大きな方向性の食い違いはなかったです

この話は先ほど伺ったのですが、実務補習の内容も実はコンサルティングの実績としてカウントできるという事です。実績となるからではないですが、お客さまに満足していただける診断報告書を作成することができ、その診断報告書の提言がお客さまの飛躍の一助となればうれしいですね

中小企業が元気になるという事は、そこで働く人たち(もちろん経営者も含みますが)が元気になり、地域が元気になりひいては日本が元気になるという事ですから。そんな大きな使命感を感じながら実務補習4日目に臨みます。

今さっき一応の完成稿を作成し終えた解放感で本記事を書いております。
スポンサーサイト

category: 実務補習

thread: 資格・スキルアップ・仕事 - janre: ビジネス

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/34-b65e2873
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。