09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

定年に思う 

今日は定年を迎える方のために、今後のご活躍をお祈りする会を設けました。この方は、某証券会社に入りその後、外資系企業にてバブルを経験し、現在の会社でご活躍をされているといった経歴を持った方です。

今日は定年の区切りといった事もあり、その人の今までの職業人としての経歴を拝聴いたしました。エピソードの一つ一つが非常に面白く、興味深いお話を伺うことができて非常に楽しい会になりました。

その中で、バブルの頃のエピソードが非常に、おもしろかったです。我々20代の人間からするとバブルの頃のエピソードはどれもこれも現実離れして感じられました。しかし、それが現実に起こっていた事だというのですから驚きです。
経費でほぼ無尽蔵に落とせた時代でも、使えるお金には限界があるといった話など、考えもしなかった観点からのお話をうかがえて非常によかったです。

確かに、使うといった観点では使える額に限界があるという話もうなずけると思います。

たとえば、一日100万円飲み歩いたとしても、そんな飲み方を3カ月も続けたら体が持たなくなるし、ほしいものなどそうそうあるものでないし、そういった意味で使える額の限界といった話は非常に説得力がありました。

もっとも、自分はそんな事をしたいかと問われればNoと言いそうです。基本的には、家族を守れるだけのお金があれば十分ですから。飲み歩くのも辛そうですし、何でも買い与えた結果、子供がわがままになっても困りますしね。
スポンサーサイト

category: 日記

thread: 日記 - janre: 日記

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/5-6b68a8c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。