07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

ワークライフバランス 

皆様はワークライフバランスという言葉をご存知でしょうか?「仕事と生活の調和」という意味のこの言葉は近年あちこちで耳にするようになりました。

「仕事と生活の調和」などといっても、仕事こそが我が生活などと仕事中心になりがちなのが社会人なのではないでしょうか?実際、仕事で得られる充実感はなかなかほかの事では得られないものですし、頑張れば頑張るほど色々な仕事が集まってきて、それがさらに仕事の充実感を高めていくといった循環もあると思います。

最近、子育てと仕事の両立を図っていく中で、仕事中心はそのままとしてももう少し子育てに時間が割けないものかと考えるようになりました。

そこで、今の業務を見直して同じ仕事なら8割の時間で終わらせられるよう効率化を図ろうと考えました。そこで運営管理の学習で学んだ考え方を適用して自分の仕事の改善を試みています。

具体的には、ECRSの原則を応用して、
1.その仕事は本当に必要な事か(E:なくすことはできないか?)
仕事のための仕事をしていません?そんな資料やそんな作業本当に必要ですか?

2.似た仕事と同時に対応できないか(C:一緒にできないか?)
今やっている仕事とそっくりな仕事が確かあったような…一緒にやっちゃいません?

3.今のやり方より効率のよい順番はないか(R:順番を変更できないか?)
その調査を先にやっておけば今回の仕事全部に使えるんじゃないの?

4.簡単な方法を探す(S:単純にできないか?)


5.何度も発生する作業はマクロなどを組んで自動化する(番外編です)
結構多いんですよね、集計作業とか…

といった視点で見直しをかけています。

すると、結構改善すべき点はあるんですよね。改善効果はてきめんでかなり負荷が軽くなっています。もちろん軽くなった分だけ仕事のアウトプットは増やしているつもりですし、家庭にも時間を振り向けています。

まあ、ワークライフバランスっていうからには「仕事生活の調和」ってことですから、仕事は今以上に頑張る(けど効率化してさっさと帰る)家庭に時間を割くって事だと思います。

ワークライフバランスっていってもサボるって事じゃあないんです。どっちも頑張るっていう積極的な意味の言葉なんですよね。
スポンサーサイト

category: 中小企業診断士

thread: パパの育児 - janre: 育児

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/64-ee71bb27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。