09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

20代中小企業診断士の未来

2009年に中小企業診断士合格を果たしました。日々頑張っている姿や南房総移住日記を書いていければと思います。

はてなブックマークに追加

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top
はてなブックマークに追加

A5システム手帳(予定の落とし込み) 

システム手帳は左側のページが書きにくいため、中表紙の次のページから様々なメモリフィルを挟んでおきます。メモリフィルとしてはもちろん白紙の物をたくさん用意するのですが、中長期の目標を書いておくと行動にぶれが少なくなって非常に効率的です。

そして、長期的な目標を導き出すために、自分の将来成し遂げたい事、そのために守るべき基準をあらかじめ定めて書いておきます。

企業で言うところでは、「成し遂げたい事、守るべき基準」は経営理念にあたり、「中長期の目標」は中・長期経営計画にあたるものです。


自分は特にそのあと細かく一か月毎などに予定を展開していませんが(○月は△△を成し遂げるみたいな事はしていないです。)、不思議な事にここで掲げた目標は叶う事が多いです。紙に書いておく事によって意識のどこかで目標に近づくための行動を選択しているのかもしれません。

さて、その中・長期の目標に従って予定を管理するのがこの一カ月単位のリフィルです。使い方はバイブルサイズの頃とほぼ同じですが、一日の枠内に何本も罫線が引いてあるため、午前中は一番上の罫線に書くなど一目で時間が分かる工夫も盛り込みました。

ほとんど仕事のアポの予定などを書いているのですが、土日は自分にアポを入れるようにしています。すなわち、あらかじめ自分の中・長期目標に合致する予定を組みこんでしまうのです。それもなるべく他人と一緒に活動するような予定が望ましいですね。自分の成長のための予定がキャンセルしにくい予定になっていれば月次リフィルをめくる毎に自動的に成長した自分になれるといった仕組みです。

A5月次

この後は、月次の予定を基に週次、日次に落とし込んでいきます。

A5システム手帳に変えたと同時に、スケジュールや中・長期目標管理のツールとして月次、週次、日次の三種類のリフィルをつかうようにしました。
スポンサーサイト

category: 手帳術

thread: お気に入り! - janre: 趣味・実用

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yoshikunok.blog41.fc2.com/tb.php/85-ae4e276c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

Twitter

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。